エステサロンの脱毛よりも医療脱毛の方が良い理由

エステサロンの脱毛よりも医療脱毛の方が良い理由

初めて脱毛しようとする場合には、エステサロンの光脱毛と医療機関の医療脱毛であるレーザー脱毛は、どのように異なっていてどちらの方が良いのかという疑問を持つ人は多いです。


この二つはどちらも基本的な原理は同じであり、黒い色が光を吸収する事で熱を発生させ、その熱で毛乳頭にダメージを与えるというものです。

ただ、原理は同じであっても効果は全く異なっていて医療脱毛であるレーザー脱毛の方が強力であり、効果が高くて施術回数が少なくて済みます。

光脱毛は医療行為が行えないエステサロンが何とかしてレーザー脱毛と同じ方法を行えるように開発されたものであり、医療行為に該当しないように効果が弱くなっているのです。



それが医療脱毛のレーザー脱毛の方が良いという大きな理由の一つではありますが、その他にも理由はあります。



医療機関は医療行為が行えるので、万が一トラブルが起きた場合はその場で迅速に対応する事が出来ます。これらの脱毛方法は場合によっては火傷などのトラブルを起こす可能性があります。



出力が弱い分、エステサロンでは火傷のトラブルは起きにくいですが、それでも場合によっては火傷してしまうリスクがあるという事には変わりなく、そうした事態になった場合はエステサロンでは治療が出来ないのですぐに対応する事は出来ないです。
また、レーザー脱毛は施術を行う事が出来るのは医療行為を行う資格がある医師かその指導を受けた看護師となっていて、無資格でも行う事が出来る光脱毛とでは信頼性の面で大きく違ってきます。

Copyright (C) 2016 エステサロンの脱毛よりも医療脱毛の方が良い理由 All Rights Reserved.